初心者から始める心機一転ブログ|株式会社サンライズの~Seilabo(セイラボ)~

2019年のおすすめ副業!株式会社サンライズの~Seilabo(セイラボ)~

巷で噂になっているFXってつまり何?

time 2019/10/09

FXとは為替取引のこと!
為替の取引による差額分が利益になるのが、FXです。Foreign Exchange(フォーリン・エクスチェンジ)の略で、外貨取引のことを指します。主婦やサラリーマンの方が家事や仕事の隙間時間を活用して、収入を得ているパターンが多く、気軽に始められる資産運用の方法の一つです。
基本的に為替を取引できる時間は、24時間いつでも可能なため、FX会社の口座さえ開設していれば、自分の都合の良い時間帯に好きなだけ取引できます。為替取引できる市場は、平日が基本的に取引可能となっており、土日が休みとなっているのが一般的です。
運用開始資金は、FX会社によって始められる金額が異なりますが、一番安いところだと5,000円から始められます。この手軽さに始められるのがFXの魅力なのです。

FXの取引方法について
FXを始めるのは簡単です。FXには興味があるけど始め方が分からないという方は、ぜひ参考にしてみてください。

① FX会社の口座を開設する
まず、FXを始めるには、FX会社の口座を開設しなければいけません。FX会社は国内と海外の業者があります。それぞれ手数料となるスプレット幅が異なるため、自分が得たい目標の収入に応じて会社を選ぶと良いでしょう。
FX口座を開設する際には、銀行の口座の登録が必要となるので、用意しておくと良いですよ。

② 口座に元金となる金額を入金する
取引を行うためのソフトやアプリを用いて入金するので、先にPCやスマホなどのデバイスにソフトやアプリをインストールしておきましょう。
次に、開設した口座にFXを始められる分の金額を入金します。
入金に必要な金額は、口座を開設したFX会社によって異なるので、はじめに確認しておきましょう。

③ FX会社のPCソフトやスマホアプリで取引開始
取引を行うためには、口座を開設したFX会社のソフトやアプリが必要です。ソフトやアプリはほとんど無料なので、費用はかかりません。(PCやスマホは必要です。)
専用のソフトやアプリで、自分が入金した金額を元手に為替を売買することができます。
その取引によって生まれた差分が、利益となり収入となるのです。

④ FXで生まれた利益を銀行口座に移す
利益を現金化するには、FX会社の口座から銀行の口座に移動させなければいけません。
FX会社のソフトやアプリには、出金できるボタンや方法があるので、それを利用してFX会社の口座を開設した時に登録した銀行口座に取引で得た利益を移動できます。

まとめ
以上のように、FXは簡単に始めることができ、FX会社の口座さえ開設すればだれでも外国為替の取引ができるのです。
本当のお金を使って取引するのが不安な方は、FX会社が無料で提供しているデモンストレーション用のソフトやアプリを使ってFXの勉強することができます。初心者の方は、このデモンストレーション用のソフトやアプリを使ってみると良いかもしれませんよ。

down

コメントする